HOME | 網走橋

07.


網走橋

網走橋は、1890年に簡易的にかけられた木橋から始まり、1916年に本格的な橋として木橋がかけられた。
現在の網走橋は、1939年につくられ90年以上の歴史がある橋で、まちの発展に伴い橋の機能と景観を保った拡幅がなされてきた。
北海道内現存最古のゲルバー桁橋で、2017年土木学会推奨土木遺産となっている。
 
 
he Abashiri Bridge
 
The Abashiri Bridge began as a simple wooden bridge in 1890. A more sturdy, permanent wooden bridge was built in 1916. The present Abashiri Bridge was built in 1939 and has a long history. It has been widened and adapted along with the development of the city. It is the oldest existing Gerber girder bridge in Hokkaido and has become a civil engineering heritage recommended by the Japan Society of Civil Engineers in 2017.
 
網走橋,從1890年的簡易木橋開始,1916年正式作為木橋開始搭建。如今的網走橋,是1939年搭建而成、距今90年以上歷史的古橋。隨著城市的發展,橋的功能及景觀保護納入範圍也得以擴大。網走橋是北海道現存最古老的梁橋,2017年入選土木學會選獎土木遺產。
 
 
网走桥1890年时还是简单木桥,1916年建成了真正的桥。现在的网走桥建于1939年,已有90多年的历史。随着城镇的发展,大桥在保持其功能和景观的基础上拓宽。它是北海道现存最古老的桁架桥梁,并已于2017年被日本土木工程师学会推荐为土木工程遗产。